サービス一覧

インプラントとは、医療の現場で用いられる体内埋め込み型の器具のことを言います。人工内耳やペースメーカーの部品として用いられる他、美容整形分野で豊胸のために使用されることもあります。歯科で使用される場合には、デジタルインプラントという名称で呼ばれています。欠損した歯根の代わりにチタン製のボルトを埋め込めば、冠を被せることで自分の歯として使えるようになります。こういった技術の発達によって、義歯を回避できるようになりました。インプラント治療を行うためには、部品を骨の中に埋め込んで自然に接着するのを待つ必要があります。骨と十分に接合したことが確認されると、その先の治療が進められることになります。手術の状況によって異なりますが、長い場合は接合確認まで年単位で待つことになります。手術後の合併症の危険性もあることから、治療の際には十分な配慮が行われています。最近では接合を早めるとされる光機能化の技術が開発されたことによって、治療の速度が増すようになりました。

sabu用置換