インプラントについて調べてみました

インプラントという言葉を知っていますか。インプラントというのは、体の中に埋め込む医療機器のことで、人工の関節やペースメーカーなどをいいます。今回はインプラントについて書きたいと思います。この言葉を聞くとだいたい、歯科の人工歯根のことを創造すると思いますが、それだけではなくて、美容整形のシリコンも同じ言い方をします。体内に埋め込む医療器具のことを言うので、歯科だけではなくて、いろいろなところに使われていることを覚えておくといいでしょう。歯科のインプラントの場合費用が高くなります。なぜなら自由診療ですので、医療機関が自由に治療費を決めれるのです。費用はだいたい一本あたり15万~30万くらいで、治療期間も長い場合は1年くらいかかることもあります。人工の歯といっても寿命はあります。普段の歯磨きやメンテナンスによっても違ってくるでしょうが、だいたい20年以上とも言われています。スポーツ選手や歯を酷使する人はもっと早く交換しなくてはだめになるかもしれませんが、歯に不安を抱えている人には、おすすめです。

松崎歯科医院|杉並区 荻窪の歯医者
杉並区荻窪の歯医者、松崎歯科医院です。荻窪駅から徒歩2分。平日は20時まで診療しており、web予約、土曜診療も可能で、平日はお仕事で忙しい方にも通いやすい歯医者です。一般歯科はもちろん、専門医によるインプラントやホワイトニングなどの総合歯科治療にも対応しており、最新設備を整え科学的根拠に基づいた歯科医療を行います。

最新投稿

  • インプラントについてとメリットのこと。

    インプラントとは、体の中に埋め込む医療機器や材料の総称です。心臓のペースメーカーや人工内耳のように電 …

    続きを読む...

  • 医療以外でも幅広いインプラント

    インプラントとは、人間の体内に埋め込まれる器具のことを指します。インプラントとは主に医療分野で聞く機 …

    続きを読む...

  • インプラント治療についての概要

    インプラントとは、医療の現場で用いられる体内埋め込み型の器具のことを言います。人工内耳やペースメーカ …

    続きを読む...

  • インプラントは見た目も噛み応えも一番です。

    従来、失った歯の修復法にはクラウン・ブリッジ・入れ歯が利用されてきましたが、クラウンでは、見た目が悪 …

    続きを読む...